こんにちは、5F小室です。
本日もトップガンミーティングの参加報告をさせて頂きます。


まずは、ケースブレスレットサプライヤー見学です。

IMG_5681

ここヴェルタノール社がブレスレットであったりケースの製造のサプライヤーです。
中はもちろん撮影NGでしたが、いくつかの名高いブランドの製造もおこなってました。
ブレスのみケースのみをここに依頼するブランドは多いのですが、ブライトリングはブレスもケースもなのでクオリティーの高さを実感することができました。

IMG_5689

ヴェルタノール社からほど近いこの通りですが、ここがモンブリラン通りです。
1892年~1979年ブライトリングの本社があった場所です。

IMG_5688

IMG_5683

ブライトリングの歴史を感じれる場所でした。

IMG_8036

スイスの伝統楽器アルプホルンというのもみることができました。

IMG_1754

そして今回のメイン、ブライトリングクロノメトリーです。
100%スイスメイドで、最高品質に作り上げるブライトリングの生産拠点です。
クロノメトリーももちろん生産現場は撮影NGなのでなかの雰囲気を、、、

IMG_8050 (1)

大きな中国兵士がいました。
クロノメトリーにある唯一の中国産のものです。
これもブライトリングは100%スイスメイドだ、という意志表示のようです。

IMG_8049
IMG_8051

いたるところに航空関連の写真であったり置物がありました。

IMG_8057
IMG_8058
IMG_8062

現行モデルや過去の歴史的なモデル等、様々なモデルが並べられている部屋もありました。

クロノメトリーの内部は、1時間に数回空気の完全入れ替えを行ったり、ホコリひとつ許さないような空間でした。
ここで技術者の方々が機械と協力したり、手作業で細かい作業を行ってたり高品質にこだわる、まさにブライトリングを感じる場所でした。
100%クロノメーターを宣言しているブランドなので、細かいクオリティーはもちろんですが、精度を追究するということにも真摯に向き合ってる様子も勉強できました。


benefit_01
10/31まで、無金利のご分割を100回までご案内しております。
是非、この機会にご検討下さいませ。


次回はスイスのブティックの様子などをご紹介したいと思います。