皆様こんにちは。
5F 西脇でございます。

 ここ数年、インターネットは目覚ましい発達を遂げていますね。
しかも、即座に詳しい情報が手軽に得られるようになってきたのは
航空界も例外ではございません。今現在の飛行機のフライト状況を
手元の端末で確認できるのは、本当に夢のようです。
本日は、インターネットを使ったフライト状況を確認できる方法を
少しご紹介します。ブライトリングはジェットセッターの
お客様も非常に多いブランドですので、お役立て頂けたら幸いです。


<Flight Rader 24>
http://www.flightradar24.com/

F24


航空ファンには有名なサイトですが、
マップとエアクラフトシンボル(機影)により
現在飛行中の飛行機の位置が分かります。
カーソルを飛行機に充てると便名が、
さらにそのままクリックすると便や機種の詳細情報が分かります。
気分はまるで管制官ですね。

また、これは私の勝手な妄想ですが、将来的には
コックピットからの、実際のフライトの景色も表示されるように
なったら面白いと期待しています。

<Google を使ったフライト状況の確認>
Google の検索 BOX に便名を入力し検索ボタンを押すと、
なんと、その便の出発時刻、到着予定時刻などが表示されます。

JL

IATAコード (2レター) と便番号 を入力すると、
その便の運行状況を確認する事が出来ます。
スケジュールと実際の時刻が表示されて便利です。
最近はコードシェアも盛んなので、4ケタで入れてます。
(単純にエアライン名と便番号だけでも表示されますが、
ここでは実際に搭乗券に記載された便名に準拠しています。)

私は、空港での待ち合わせの際、
この方法で時間調整を図っております。
また、他のサーチエンジンですと"Bing "で
同様に検索 BOX に ICAOコード (3レター)
と便番号で地図付きで同じように表示されます。

是非、ゆとりを持った空の旅をどうぞ!

空、飛行機、時間、、、
BREITLING の"計器" はこれらを有機的に結びつけてくれます。
ハイテクな現代においても、その役割は健在です。
そんな強いメッセージを感じさせる素晴らしい
アイテムが登場致しました。本日はこちらのご紹介です。

main_photo_1

NAVITIMER 1884 LIMITED EDITION 世界限定 1884本
A210 B62 NP / 46mm ケース径 / 3気圧防水 / 940,000円+税   


main_photo_2


ブライトリングの創設年がそのまま限定本数に!
日、月、曜日、トリプルカレンダーを搭載したナビタイマー。
文字盤がブラックで統一された激アツ!なアイテムとなっております。
また、レッドの色使いが大人びたテイストを高めていますね。
今年発表された数々の限定モデルの中でも、
特別な魅力を放っております。是非、店頭でご覧くださいませ!