スピリット・オブ・ブライトリング新宿 by ISHIDA Blog

ブライトリングスイス公認のコンセプトショップ、スピリット・オブ・ブライトリング新宿のブログです。

スピリット・オブ・ブライトリング新宿 by ISHIDA

2017年09月

BREITLING トップガンミーティング2


こんにちは、5F小室です。
本日もトップガンミーティングの参加報告をさせて頂きます。


まずは、ケースブレスレットサプライヤー見学です。

IMG_5681

ここヴェルタノール社がブレスレットであったりケースの製造のサプライヤーです。
中はもちろん撮影NGでしたが、いくつかの名高いブランドの製造もおこなってました。
ブレスのみケースのみをここに依頼するブランドは多いのですが、ブライトリングはブレスもケースもなのでクオリティーの高さを実感することができました。

IMG_5689

ヴェルタノール社からほど近いこの通りですが、ここがモンブリラン通りです。
1892年~1979年ブライトリングの本社があった場所です。

IMG_5688

IMG_5683

ブライトリングの歴史を感じれる場所でした。

IMG_8036

スイスの伝統楽器アルプホルンというのもみることができました。

IMG_1754

そして今回のメイン、ブライトリングクロノメトリーです。
100%スイスメイドで、最高品質に作り上げるブライトリングの生産拠点です。
クロノメトリーももちろん生産現場は撮影NGなのでなかの雰囲気を、、、

IMG_8050 (1)

大きな中国兵士がいました。
クロノメトリーにある唯一の中国産のものです。
これもブライトリングは100%スイスメイドだ、という意志表示のようです。

IMG_8049
IMG_8051

いたるところに航空関連の写真であったり置物がありました。

IMG_8057
IMG_8058
IMG_8062

現行モデルや過去の歴史的なモデル等、様々なモデルが並べられている部屋もありました。

クロノメトリーの内部は、1時間に数回空気の完全入れ替えを行ったり、ホコリひとつ許さないような空間でした。
ここで技術者の方々が機械と協力したり、手作業で細かい作業を行ってたり高品質にこだわる、まさにブライトリングを感じる場所でした。
100%クロノメーターを宣言しているブランドなので、細かいクオリティーはもちろんですが、精度を追究するということにも真摯に向き合ってる様子も勉強できました。


benefit_01
10/31まで、無金利のご分割を100回までご案内しております。
是非、この機会にご検討下さいませ。


次回はスイスのブティックの様子などをご紹介したいと思います。

BREITLING トップガンミーティング1

こんにちは、5F小室です。
先日ブライトリングトップガンミーティングに参加させて頂きましたので、数回に分けて現地の様子を報告させて頂きます。

IMG_5444

IMG_7919 (1)


初日はグレンシェンにて、ブライトリングの本社を見学してきました。
本社は頭脳と製作の2ビル体制になっています。
セールス、クオリティーチェック、メンテナンス、商品出荷、開発のまさにブライトリングの中枢をなす場所です。
残念ながら内部は基本的には写真NGでしたがお許しがでた数か所をお見せします。
IMG_7922

本社のいたるところにアメコミの絵がありました。

IMG_7924

頭脳と製作を結ぶ地下通路です。

IMG_5463


ブライトリングの「REAL」世界観を感じれる本社でした。

本社を見学した後はユングフラウヨッホ、ヨーロッパでもっとも高い鉄道駅に行って来ました。
IMG_5554
IMG_2436

富士山よりも高い山に鉄道で登れるという貴重な体験でした。

IMG_5543
IMG_5548

頂上はさすがに雪景色でした。
日本は夏なので不思議な感覚です。

IMG_5557

もちろん頂上の施設にもしっかりブライトリングの広告が出ています。

IMG_5589

おそらく世界で1番高い場所にあるブライトリングの販売店です。

IMG_5617

街中で普通に馬車が走ってるあたりさすがヨーロッパです。


初日は本社見学がメインの濃厚な1日でした。
頭脳の部門の人間が楽しそうに仕事をしていたり、製作の部門の人間が真剣に仕事をしていたり、「REAL」を感じる事が出来た1日でした。
次回はブライトリングクロノメトリー、ヴェルタノールなどをご報告したいと思います。

benefit_01
10/31まで、無金利のご分割を100回までご案内しております。
是非、この機会にご検討下さいませ。

スバリスト×ブライトメン ラリー北海道!!!

皆様こんにちは。
5F西脇でございます。

先日、ご来店頂いたとあるお客様。
TOYOTA 86乗りでいらっしゃり、
STI のパフォーマンスパーツを装備されているとの事。
時計よりも、おクルマのお話しで盛り上がってしまいました。
そして、チューンアップされた高性能マニュアルクーペを操るその腕に
お選び頂いたのがこちらのモデルでございます。

main_photo_3

AVENGER HURRICANE 12H 45mm
(50mm  と 45mm の設定がございます。)
Breitlight ©の優れた軽さとこのサイズ感。
シフトノブを操作されるその腕にピッタリですね。
ブラックに統一され、イエローのさし色も利いたカラーリングは
86のコックピットにもマッチした素晴らしいチョイスでいらっしゃいます。
素敵なドライブのお供に末永くご愛用頂ければ幸いでございます。

さて、先週末、全日本ラリー第7戦が帯広で開催されました。
今回は1、2、3位をSUBARUのWRX STI  が独占。
そして、3位はCOCKPIT B55 をご愛用頂いている
鎌田卓麻選手が入賞されました。
北の大地のラフな路面によりタイヤバーストに見舞われましたが、
その後のSSでは驚異的な追い上げを見せ、
見事タイヤ交換のロスを巻き返し、表彰台に上がられました。
本当にすごいです!!!



今回のWRXの表彰台独占のニュースに感激しまして、
私もいよいよ自身の愛機WRXにSTIパーツを装着して行くことを決意!!!
まずはフレキシブルタワーバーの装着を完了しました。
AWDでございますので、普通の車と比べて
ステアリングは若干ずっしりとしていたのですが、
今回の装備で、制動性はそのままに、
比較的スムーズにハンドルが切れるようになりました。
感激です!!!
ST20502VV000_1

首都高はじめ、様々なコースで検証を重ねながら、
他パーツも順次追加し、それぞれのパーツの
良さを勉強させて頂こうと思います。

卓越したタイムキーピングと本物のパフォーマンス。
スバリストとブライトメンの究極のコンビネーションは
今年残すところ2戦となった全日本ラリーの各レースにおいても
しっかりと発揮されることでしょう。

WE ARE BREITLING !!!
and...I'm a SUBARIST !!!


benefit_01

10/31まで、無金利のご分割を100回までご案内しております。
是非、この機会にご検討下さいませ。

防水 お手入れ

こんにちは、5F小室です。
本日は防水やお手入れについてのお話を、、、

a


時計には様々な防水性能があるので、いくつかその性能についてご紹介します。
{30m防水}3気圧防水。雨に濡れても大丈夫な程度。水道の蛇口などの水が直接かかると、時計内部に水が浸入する恐れあり。
{100m防水}水泳など水中に時計を入れても問題なし。ただし腕を強く振ったりすると10気圧以上の水圧がかかる恐れがあるので、注意が必要。
{300m防水}ダイバーズウォッチとしての性能有。

h5-008


防水が高い時計でも注意点があるのでご紹介します。
1つ目が水中でのプッシュボタンの使用です。
時計内部に水が浸入して、メカニズムの重大な故障の原因になる事があります。
2つ目がお風呂での使用です。
どんなに防水が高い時計でも、時計内部が高温になると、機械油の拡散や文字盤の劣化につながる可能性があります。

給湯器お湯白く濁る


時計の置き場所に関してですが、テレビやオーディオなどの電化製品の近くに置くと内部の部品が磁化してしまいます。
また、直射日光は、文字盤の変色や内部の油の乾きにつながることもあります。

磁石の磁気で壊れる?-380x226
shutterstock_101457976

また、ゴルフや野球などをする際は時計を外して下さい。
インパクトの際の衝撃が落下のショックと同じくらいになってしまいます。

main_photo_4


ベゼルや計算尺は使わなくてもたまには回してあげるのが機械には優しいです。
長期間ずっと動かさないでおくと、潤滑剤のグリースが固まったり、ケースとの隙間に細かな汚れが溜まって固まってしまう可能性もあります。


注意点が多くて大変に感じてしまうとは思いますが、慣れてしまえば気にする事もないので機械式時計の魅力を感じて欲しいと思います。
Shop Information
電話音声案内

お電話でお問合せ頂く際は、音声案内1→5でスピリット・オブ・ブライトリング新宿へ繋がります。

Recent Comments